みなさん、こんにちは!
U+RooLee(ゆるり)運営スタッフの「のん」です!(^^)

今年も気がつけばゴールデンウィークが終わってしまい、5月上旬も終わろうとしています。
私としては旅行もお出掛けもできず、なんだか連休らしくなくて若干寂しい印象です。
みなさまはこのステイホーム週間、いかがお過ごしでしたでしょうか?
みなさまがそれぞれ心豊かなおうち時間を過ごせていたなら幸いです。

今回のブログは前回お届けした「旅の記憶・その1」の続編で、
昨年の那須塩原での想い出を引き続き綴っていきます。
前回と違いもふもふ成分はありませんが・・・那須塩原の素晴らしさを感じていただけると嬉しいです♪

那須塩原で絶品チーズを堪能しよう!

さて、前回の記事では、次の目的のためにやむなく那須どうぶつ王国を離脱したと書きましたが、
その目的とは、この後むかえる夜のお楽しみタイムに欠かせない逸品を調達することだったのです。

到着したのは、どうぶつ王国から車で30分ほどの所にある「あまたにチーズ工房」。
・・・そう、那須といえば酪農が盛んなことで有名な地域。
新鮮な牛乳で作られた絶品チーズが盛りだくさんです!

あまたにチーズ工房の名物は「モッツァレラのたまり漬け」。
いかにもお酒のおつまみにぴったりだと、出発前から狙っていた一品です。
ですが、お店に到着したころにはすでに売り切れ・・・さすが人気商品・・・。
でも、他に気になっていた「さけるチーズのたまり漬け」と「燻製モッツァレラ」は無事ゲット。
一旦友人宅に荷物を預け、スーパーでお酒を仕入れたら、この後は楽しい時間の始まりです…!

やっぱりおつまみチーズはお酒との相性抜群!
一気に食べてしまうのはもったいないような、でもつまむ手は止まりません。
あっという間に食べ進めてしまったので、写真を残していなかったのが唯一の心残りです(笑)
あとはお互いに近況報告や他愛もない会話をしたり、DVD鑑賞をしながら友人との楽しい夜は過ぎていきました。。

那須塩原のおしゃれカフェでまったりしよう!

旅の2日目の予定は、私の趣味のひとつであるカフェ巡り。
豊かな自然に囲まれた那須塩原は、おしゃれカフェの激戦区。
しかもどこも大人気店で、大渋滞の山道の中、気になるお店に辿り着くには一苦労でした。
(しかもこの辺りは別荘街、どこを見ても高級車だらけで運転もヒヤヒヤです…)

ようやく辿り着いた1件目のカフェは「フィンランドの森」。

北欧の古民家風の見た目もかわいらしいですが、選んだ理由はそれだけではありません。


見てください、この色とりどりのハンモック!
ここは座席が椅子の代わりにハンモックになっていることでも有名なカフェだったのです。
(ちゃんと椅子に掛けられる座席も用意されています)
この時私はハンモック初体験だったのですが、第一印象はぐらぐらして落ち着かなそう・・・
ですが、一度腰掛けてみると・・・全身をやさしく包み込まれるような、安心のフィット感。
これは一度座ると二度と立ち上がりたくなくなるような、まるで人をダメにする某アイテムです。。

こちらではピザフリットとハッシュドポテト、ドリンクの軽食セットを頂きました。
ピザフリットはナイフを入れるとたちまちチーズがとろり・・・さすがチーズの本場です。

ずっとハンモックでのんびりしていたかったのですが、素敵なカフェはまだまだあります。
2件目に訪れたのは、友人がおすすめしてくれた「タラゴン」。
パイと紅茶が美味しいと話題のお店です。

お店に一歩踏み入れると、辺りは焼きたてのパンやパイの香ばしい香りでいっぱい・・・
私たちは窓側の席で美しい新緑を眺めながら食事を愉しむことにしました。
ここで注文したのはレモンパイと紅茶のセット。

熱々のパイにさっくりナイフを入れれば、中からとろとろのレモンジャムが・・・
甘さ控えめで紅茶との相性もピッタリです!

そしてこのセットにはなんとサラダにスープ、デザートまでついてきます!
もう、満腹です…!!

グルメを愉しみ、会話を愉しみ、景色を愉しみ・・・こうして私たちの穏やかな時間は過ぎていきました。

旅の終わりに

帰りにチーズガーデンでショッピングとお土産選びを満喫したあとは、一旦友人宅に戻って一休み。
マシュマロ好きの私のために、友人が手作りスモアトーストを振る舞ってくれました。

カフェのおしゃれメニューももちろんですが、こうやって仲良く作るおやつもいつもと違う美味しさがありますよね。

そしてとても名残惜しかったのですが、楽しい2日間の旅もいよいよおしまいに…
帰宅時間が遅くなりすぎないように17時頃に友人宅を後にしました。
本当に素敵な場所で帰りたくなかったのですが、「また遊びに来るね」と約束を交わし、帰路についたのです。
・・・以上が昨年4月に訪れた那須塩原での二日間の想い出です。。

楽しい日常が戻ってくるまで、あと少し・・・

前回のアニマル特集に対し、今回はグルメ画像満載でお届けしました。
本当は先月半ばに再び訪れる予定だった那須塩原、こうやって想い出を綴っていると余計にあの風景が恋しくなってきます。
友人とは最近も定期的にLINE通話をしながら、「コロナが収束したら○○に行きたいね」と夢を語り合っています。

この頃はコロナウイルスの感染者数も減少傾向にあり、
感染者ゼロを保っている地域では徐々に緊急事態宣言を解除していく流れになるそうです。
とはいっても、しばらくは日頃の行動に厳重注意し続けなければなりません。
楽しい日常を取り戻すには健康が何よりですからね。

コロナ騒動が落ち着いて、穏やかな日々を取り戻したとき、みなさまはどこに行きたいですか?
また見たい景色、また味わいたい食、また会いたい人・・・たくさんあるはずです。
素敵な想い出に想いを馳せ、引き続き“心豊か”を大切にして過ごしていきましょう♪