OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
OTMバートドリッパーS(1~2杯用)

OTMバートドリッパーS(1~2杯用)

4,400 (税込)

ポイント還元 0pt

※5,000円以上のご注文で送料無料

数量

マグ1杯を美味しく、後片付けも簡単、毎日使う一生モノのコーヒードリッパー。

「スペシャルティコーヒーをもっと愉しんでほしい。」そんな想いから生まれた「バートドリッパー」。抽出効率を高める工夫を随所に施し、自由な抽出が愉しめるドリッパーとしてみなさまからご好評いただいております。

このバートドリッパーのお客様から「もっと気軽に使えたら。」という声をいただき、この度、「OTMバートドリッパーS」が新たに誕生しました!(※ドリッパーのサイズは1~2杯用となります。)

▍美味しいコーヒー飲みたいなぁ。でも1人分だとちょっと面倒くさい・・・。

リモートでお仕事をするようになって、おうち時間が増え、いつしかコーヒーを自分で淹れるように。淹れ方も色々試してるうちにこだわっちゃって、なんだか道具も増えてきた。今では自分でコーヒーをドリップして「美味しいなぁ。」って言ってる瞬間が幸せだと感じている。でも、一日のうちで淹れる回数が増えてくると、、、

そんなとき、少しでも面倒な気持ちにならないように、そして本格的なドリップができるようにと生まれたのが「OTMバートドリッパーS」です。1杯分でも気軽に、本格的にドリップできます!

▍1杯分でも気軽にハンドドリップ!

On The Mug のスタイルで!

1杯分ならマグカップに直接載せてドリップ!

片付ける器具はドリッパーだけ。これなら楽ですよね!しかも・・・。

コーヒーが付きにくいから洗うのも簡単!

OTMバートドリッパーSがペーパーフィルターを支える部分は幅わずか1.5mm!だからドリッパーにコーヒーが付着する部分がとても少なく洗うのも簡単です!

ドリップしてペーパーフィルターを持ち上げると・・・、

ドリッパーにはほとんどコーヒーが付いていません。

だから洗うのもサッと簡単に!

リモートで在宅なら1日のうちに何度かコーヒーを淹れますよね。そんなときの後片付けは、サッと水で流し洗いして水気を切る程度に、一日の最後には洗剤を付けたスポンジで丁寧に洗うと理想的ですね。ちなみに食洗機でも洗えますよ。その際は金属製のためドリッパー自体が熱くなりますのでご注意くださいね。

▍後片付けが簡単なのはいいけど、ホントに美味しいコーヒーを淹れられるの?

自由な抽出が愉しめる本格ドリッパー!

「スペシャルティコーヒーをもっと愉しんでほしい。」OTMバートドリッパーSはそんな想いを受け継ぎ、抽出効率を高める工夫と使いやすさが随所に施されています。

淹れ手は自由に抽出を愉しめます!

幅1.5mmの8つの羽でフィルターを支え、お湯が素直に落ちるシンプル構造で本格ドリップ

OTMバートドリッパーSは、円錐形ペーパーフィルターの使用を前提として、淹れ手の加減だけで抽出をコントロールします。

器具側(ドリッパーの形状、穴の数や大きさ)で抽出スピードをコントロールしないとてもシンプルな構造です。

その構造を突き詰めていき、ペーパーフィルターとドリッパーが接する部分は幅わずか1.5mmとしました。

さらに垂直方向だけでペーパーフィルターを支えることで、抽出されたコーヒーはどこにも留まることなく円錐の頂点に向かって落ちていきます。

お湯が素直にペーパーフィルターを通過し、どんなふうに淹れたかがそのままコーヒーに現れるので、淹れ手はより自由な抽出が愉しめます。

もとになったバートドリッパーのコンセプトはネルドリップの本格感を気軽にペーパードリップで再現したいというものでした。OTMバートドリッパーSはそのコンセプトを継承しています。※バートドリッパーの開発についてはこちらでご紹介しております。

https://uroolee.com/blog/1803/

お湯が均等に行き渡りやすく、抽出効率アップが期待できる

抽出時にペーパーフィルターがわずかに横方向に伸びることを想定し、ペーパーフィルターにシワやたるみができにくい設計としました。

これは、お湯を投入した際にペーパーフィルターにできるシワやたるみにコーヒー粉が留まることを軽減するので、コーヒー粉全体にお湯が均等にゆき渡りやすくなり抽出効率アップが期待できます。

抽出後半までペーパーフィルターのフチはきれいな円を保つので視覚的にも淹れ手はお湯の投入に集中しやすくなります。

▍まだまだある使いやすさ!

8本の脚が高い安定感を生む

お気に入りのマグカップにOTMバートドリッパーSを載せます。そのとき、OTMバートドリッパーSの脚は8本!この脚が様々なマグカップやコーヒーサーバーの上に載せた時に高い安定感を生みます。ドリッパーが安定するからドリップもやりやすくなります。

淹れながらマグの中身が見える

OTMバートドリッパーSはドリップ中に「今、コーヒーがどのくらいマグに落ちているのか?」が視認しやすくなっています。

スケールを使えば入れるお湯を量りながら淹れることができますが、そうじゃないときもありますよね。そんなときでも、溢れそうになったり、少なすぎたりということが無くなります。また、毎日同じマグに淹れることが日常になると、スケールが無くても目分量で同じ淹れ方を再現できるようになるかもしれませんね!

スリット入りで持ち手が熱くなりにくい

OTMバートドリッパーSは金属製(18-8ステンレス製)なのでガラスや陶器や樹脂と比べると熱伝導がよく、ドリップしていると、そのお湯で本体がだんだんと熱くなっていきます。そこで、ドリップの最中やドリップ直後に持ち手を掴んでも、過度な熱さを感じさせないように、スリットを設けて持ち手への熱伝導をある程度遮断し、持ち手が熱くなり過ぎない設計を施しました。

実はこの持ち手が熱を持つ件は、販売中のバートドリッパーのユーザー様からご指摘をいただいたもので、今回のOTMバートドリッパーSで改善されました。みなさまのおかげでより使いやすい製品に成長できたと実感しております。

唇が触れる部分にも気を使いました

OTMバートドリッパーSは、シンクの中やワークトップに置いたとき、8本の脚が少し高めに浮くように設計されています。

8本の脚はマグカップのフチに載せる部分で間接的に人の唇に触れる部分です。ここを少し高めに浮かすことで、より衛生的に気持ちよく使えるようにしました。

マグカップは内径64mmから外径94mmまで対応

OTMバートドリッパーSが対応するマグカップのサイズは、

内径64mmから外径94mmまでです。

大小さまざまなサイズのマグカップに対応します。

でも、たまには2杯くらい淹れたいときもありますよね・・・。そんなときは、コーヒーサーバーに載せてドリップできます!(画像のコーヒーサーバーは、ハリオV60レンジサーバークリア XGS-60TB です。)

▍一生モノで永く使える!

サビにくくて割れたりしないオール18-8ステンレス製

OTMバートドリッパーSの素材はすべて18-8 ステンレス鋼。この金属はキッチンやバス、トイレなどの水回りでよく使用されている金属です。

スプーンやフォークなどにもよく使われていることから、サビにくく、耐久性があり、ニオイ移りしにくく、汚れに強いので衛生的に使えるといえます。

陶器やガラスのように割れたり欠けたりもせず、プラスチックよりも熱に強いので、どんなにコーヒーを淹れる頻度が高くても買い換えることはないかもしれません。

表面の仕上げは当社オリジナルのややマットな質感です。1.5mm厚のステンレス板の切断面はよく研磨し、痛くないようにエッジが丸められて触り心地を良くしました。

▍アウトドアシーンでも!

美味しいコーヒーをキャンプなどのアウトドアシーンでも愉しみたい!そんなコダワリ派にもおすすめです。

分解や折畳みは出来ませんが、1~2杯用のコンパクトサイズ(約W101×D116×H77 mm)ですから持ち運びに大きなスペースは必要としません。

適度な重量(約135g)は多少の風でもマグカップに載せた時の安定感に変わりはありません。(ペーパーフィルターだけが風で飛んでしまうので、早めにコーヒー粉を入れてくださいね!)

オール18-8ステンレス製の堅牢性や質感は、アウトドアシーンでも違和感なく溶け込み、キャンプなどで素敵な時間を過ごせるでしょう!

▍暑い夏にはアイスで!

少し大きめのグラスに氷をたくさん入れて、いつもより濃いめに淹れたらアイスコーヒーの出来上がり!暑い夏もおうちで美味しいコーヒーを愉しんでください!

▍OTMバートドリッパーSの使い方

用意するもの

  • お気に入りのマグカップ
  • お気に入りのコーヒー豆(今回は挽き豆)
  • OTMバートドリッパーS
  • 円錐形ペーパーフィルター(1~2杯用)
    ※市販のいちばん小さいサイズです。
  • コーヒー用計量スプーン(もしくはデジタルスケール)
    ※スケールはコーヒー用じゃなくてもキッチン用のデジタルスケールで充分です。あると何かと便利ですし。
  • ドリップ用ケトル
    ※蓋無しタイプで1~2杯用の小さな容量のものがあると使いやすいですよ。また、ドリップ用の電気ケトルもおすすめです。温度管理ができるものもありますし、何より淹れる度の後片付けもありませんから。
  • タイマー
    ※タイマーを使うと再現性が高くなります。コーヒー用スケールにはタイマー機能が付いてますし、スマホのタイマーでも代用できます。無理に無くてもイイですよ!

では、淹れましょう!

お湯を沸かします。

マグカップにOTMバートドリッパーS(以下 ドリッパー)を載せ、ペーパーフィルターをセットします。スケールがあればマグカップごとスケールに載せ、カウンターをゼロにします。

コーヒー粉をペーパーフィルターに入れます。挽きたてならコーヒーの良い香りがする瞬間ですね。1杯分は8~12gくらい。大きめのマグカップなら少し多めに。スケールで計るか、計量スプーンで計ります。

ドリッパーをゆすってペーパーフィルターの中のコーヒー粉を平らにします。ドリッパーの下の方を持つとやりやすいですよ。スケールを使っていたら、ここで再度カウンターをゼロにリセットします。

そろそろ、お湯が沸くころですね。沸騰したらドリップ用ケトルにお湯を注ぎます。お湯をドリップ用ケトルに移すだけで温度もちょうど良くなります。ドリップ用ケトルで直接沸かした場合は、ちょっと待ちましょう。今回は、電気ケトルを使用します。

蒸らし用にお湯を注ぎます。目安として20~30mlくらいとよく言われますが、コーヒー粉全体を湿らせて、コーヒーが少しマグに落ちれば良いと思います。

ここで豆を蒸らす為に30秒くらい待ちます。新鮮な豆の場合はモコモコと膨らんで良い香りが漂いますよね!気分が上がる瞬間です!モコモコを見ながら香りで癒されていると大体30秒くらい経ちます。

さぁ、お湯を注ぎましょう!

真ん中に円を描くように優しく注ぎます。濃い目が良ければゆっくりと、あっさり仕上げたいなら少し早めに注ぎます。こういう調整を自分でやりやすいのがこのドリッパーの特長です。永く使うと身体が覚えてきますよ。

目的の量を注いだら、あとは落ち切るまで待ちます。待たずに途中でドリッパーを外す淹れ方もありますよね。色々試せるのもハンドドリップの良いところです!

後片付けは、すぐやっちゃいましょ!

コーヒーが落ち切ったらマグカップからドリッパーを外します。

すぐ飲みたいですよね!でも、後片付けをやっちゃいましょ!ドリッパーからペーパーフィルターを外し、サッと水で流すだけですから!あっという間です。

今回は、スケールと電気ケトルを使ったので、片付けるのは、ドリッパーとマグカップだけです。しかもドリッパーはサッと水で流すだけ。面倒くささがちょっとでも軽減されて、ハンドドリップの美味しいコーヒーがあたりまえになったら、とっても嬉しいです!

一日の最後には洗剤を付けたスポンジで丁寧に洗ってくださいね。ちなみに食洗機でも洗えます!その際は金属製のためドリッパー自体が熱くなりますのでご注意ください。

▍お手入れについて

ステンレスは錆に強く汚れもつきにくいですが、汚れや水あかの付着により錆が発生する場合があります。汚れがひどくなる前にお手入れを行ってください。

  • 最初にご使用になる前に食器用中性洗剤をつけた柔らかいスポンジで充分に洗ってください。
  • ご使用後は食器用中性洗剤をつけた柔らかいスポンジで洗ってください。洗った後は水気を拭き取り、充分乾燥させてから保管してください。
  • 漂白剤、クレンザーなどは表面に傷をつける恐れがありますので使用しないでください。
  • 塩分や酸を含んだ汚れを付着したまま放置しないでください。アルミや鉄などの異種金属と接触した状態で放置しないでください。湿気の多い場所での保管は避けてください。錆や変色の原因になります。
  • 食器洗浄機をお使いの場合は、洗浄後に製品が高温になっている場合がありますので不用意に製品に触れないでください。火傷をするおそれがあります。

製品情報

ブランドU+RooLee (ゆるり)
商品名OTMバートドリッパーS(1~2杯用)
外形寸法(約)W101×D116×H77 mm
製品重量(約)135 g
材質18-8 ステンレス鋼
表面処理バレル研磨/電解研磨仕上げ
生産国日本
注意事項・ペーパーフィルターは市販の円錐形ペーパーフィルター1~2杯用をご使用ください。台形(舟形)ペーパーフィルターはご使用できません。
expand_less